高校生の日常 ときどきランドナー

サイクリングが趣味の高校生の日記

04« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06
 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

Posted on --/--/-- --. --:--    TB: --    CM: --

御前崎オフ二日目~惨敗~ 

昨日の続き)

昼食を食べて皆さんの自転車を眺めたりなんかをしているとそろそろ出発の時間になりました。


太平洋岸自転車道を小山城に向けて走っていきます。
のんびりとしたいい天気で本当に気持ちがいいです。
atsさんより26
小山城に着くとなにやらグレーのシートに覆われていました。
工事中のようです。
中にも入れないようでした。
どんなお城かよく知らないのですが。Wikipediaのリンクです

と、ここで皆さんアイスを買って食べています。
に、2月ですよ。いくら暖かくてもそれは寒いでしょう。
そんなことを思っていると皆さん完食されてるし。サイクリストは凄い。

抜かれた肝を、はめて大井川に向かいました。
噂では、ここで大人気無いことが起こるらしいのですがどうなのでしょう。

大井川沿いのマラソンコースリバティに出ました。
atsさんより27
いつもの大和川とはちょっと違って気持ちいいです。

と、なにやら怪しい雰囲気が。
atsさんより28
バビューーーーーンと皆さん進んでいきます。
atsさんより29
僕も食いつきます。
いくら追い風でも35㎞/hキープはキツイです。
どんどん抜かされます。
ゴール2㎞ぐらい手前で先頭集団と完全に離されてしまいました。
あ、足がぁ。もう漕げないです。
25km/hで漕いでいきました。
途中で最後尾から来たGAMIさんに抜かされました。
GAMIさんによると、絶望に打ちひしがれてた顔をしてたらしいです。
そりゃあねぇ。

先頭集団から遅れること○○秒(二桁とは限らない)遅れて到着しました。
atsさんより30
トップはT-bikeさんらしいです。
僕は見てないですけど。
次はせめてトップが見えるぐらいの位置には・・・・無理か。

大人気無い素晴らしい大人たちの競争にはまだまだ敵いませんが次も楽しみにしています。



つづく

カテゴリ: オフ会

[edit]

Posted on 2010/02/18 Thu. 18:57    TB: 0    CM: 4

御前崎オフ二日目~弁当~ 

昨日の続き)

もうすぐで海に出ると言うことを聞き楽しみにして漕ぎ続けました。
atsさんより22
しばらくこいでいてまだかな~、お腹すいてきたかもと言うことを思いながら漕いでいきました。

しばらくたつとこんな光景が。
三姉妹の父さんより3
写真の提供は三姉妹の父さんです。
青い海に青い空そして変な中学生と言う異色の光景を撮ってもらいました。
見苦しかったらごめんなさいよ。

それより、ここの景色はすごく綺麗でした。
遠くに富士山も望めます。本当に綺麗でした。

これから、昼食を摂る静波海岸へしばし海岸線を進んでいきます。
atsさんより23
まるで富士山に向かって進んでいくみたいです。
こんなところ、大阪にはないからな~。

のんびりと進んでいくとすぐに静波海岸に着きました。
ここに来るまでに、さまざまな人から「弁当がスゴイ」と言うことを聞いていたので楽しみにしていました。

atsさんより24
みなさん、一列に並んで弁当をもらいます。

わくわくしながらお弁当をあけると
atsさんより25
す、すごいですね。
お刺身まであるし。
美味しくいただきました。
わさび漬けでしたっけ、それは食べれませんでしたけど。
三姉妹の父さんより4
この写真も三姉妹の父さん提供です。ありがとうございました。



つづく

カテゴリ: オフ会

[edit]

Posted on 2010/02/17 Wed. 17:53    TB: 0    CM: 0

御前崎オフ二日目~石~ 

昨日の続き)

出発してヤシの木通りなんかを走ってました。

夏だと南国のようになるのでしょう。


太平洋岸自転車道をのんびりと走っていきます。
この日は本当にいい陽気で雲ひとつない青空です。と、雨で部活が中止になった中書いています。
ここは、廃線跡だそうで途中でこんなトンネルもありました。
atsさんより21
今日の第一の目的地は子生まれ石です。

茶畑に囲まれた登ってるかどうかわからないような緩やかな登りをだんだん登っていきます。
atsさんより17
ですがこのときは登ってるかわからず「これって登ってるんですか?」と聞きまくってました。
そんなのどうでもいいじゃん。

ちょっとハアハアいいながら子生まれ石につきました。
atsさんより15拡大版はこちら
こんな由来が書いてありました。
ホントはどうなのよ、と思いながら見に行くと本当にこんな石が。
atsさんより16
わかりますかね。
真ん中のちょびっとでてるまあるい石です。
こんなのがそこらじゅうにありました。

大興寺で子生まれ石について語ってくれるというのでそこに向かいました。
atsさんより18
大興寺の女性の方が石についていろいろ教えてくれました。

代々の和尚さんがこの石を墓石にしているとのこと。
それも見学させてもらいました。
atsさんより19
手前のはW杯みたいだなと思いつつこんな風になるんだと思い、お賽銭?のところに10円入れました。

一通り見学した後出発しました。

帰りは追い風なのと緩い下りなので漕がなくても全然進みます。
くりくりさんとこういうのいいですねぇ、と言いながら進んでいきました。


と、長くなってきたので続きは明日。
まだまだ時間はあるんだけどね。

カテゴリ: オフ会

[edit]

Posted on 2010/02/15 Mon. 17:12    TB: 0    CM: 5

御前崎オフ二日目~朝~ 

昨日の続き)

パチッ、と目が開きました。
と、その瞬間にモーニングコールが。
なんちゅう体内時計。子供は次の日が楽しみだと早起きすると言うのは本当です。
5時45分に起きました。
まぁ、この時点で集合30分前だからのんびりしてられないのですが。

ちゃちゃっと準備して集合場所に向かいます。
集合場所の玄関辺りに着くともう皆さん集合していらっしゃいました。
今から御前崎灯台に行くらしいです。
この時間っていっちゃん冷えるやん。っていうか腹減った。

凍てつくような寒さの中出発です。
しばらく走って坂を上らなければなりません。
空腹のためかは分かりませんが全然力が入らず、ヒルクライムは寝起きにするもんじゃないと痛感しました。
普段だったらラクラクってわけでもないんだけど。

薄ら明かりの中、灯台下の展望台で皆さんと日の出を待ちました。
そして
atsさんより13
皆さんも写真撮影です。
三姉妹の父さんより2
この写真の提供は三姉妹の父さんです。ありがとうございました。
すごいきれいでしたからね。
ちなみに後ろで腰が曲がった爺さんみたいなのは、ランドナーに乗ってる中学生です。

極寒で強風のなか、長時間いるのはきついので早々に退散しました。
あまり楽しくない(寒いから)坂を下って、聖火につくと暖房をつけ文明のありがたみを感じながらホカホカしてました。
つまらなくなってきたのでマッちゃんさんとOHCHOさんの部屋に遊びに行きました。
おはよう日本あたりを見ながらぐだぐだしゃべってると研マオコさんも登場。
皆さんぺちゃくちゃしゃべっていました。

皆さんがいろいろ身支度をされているので僕もしに帰りました。
一足先に終わったので、先に宴会場に向かいました。

がら、っとふすまをあけてキョロット覗くと人影がありません。
先に入ろう、と思ってガラガラッとふすまを開けると死角に女性陣3人がお茶していました。
若干やっちゃった感もありましたがここで後に引くわけも行かずいそいそと女性陣3人+ランドナーに乗ってる中学生一人の奇妙な光景になったのでした。
お茶を注いでいただいて、若干の緊張を伴いながらしゃべっているとマッちゃんさんたちが登場。
謎の光景に違和感を覚えながらも一緒にしゃべっていたのでした。

そろそろご飯の準備ができて皆さん集まってこられたので、いただきますと食べ始めました。
atsさんより14
豪華な朝ごはんですね。
ご飯のあてがたくさんありました。
味噌汁に入れてくださいと書いた「かじめ」という海藻があり、海藻系は好きだからとどばっと入れたらねばねばするやつで味噌汁がローションみたいになりました。
最悪だ。

そんなこんなでご飯を食べ終わりお腹いっぱいになったので、荷物をまとめに部屋に戻りました。
そしていよいよ出発なので皆さん玄関前に集合しています。
atsさんより20
集合写真を撮って、出発です。
眩しさに襲われながらの集合写真で、たぶん写ってる僕は目をつぶっているでしょう。
あ、そんなにはっきり写らないから大丈夫かな。


と、ここで明日も試合なので寝ることにします。
やっと二日目が始まった。

カテゴリ: オフ会

[edit]

Posted on 2010/02/13 Sat. 22:29    TB: 0    CM: 0

御前崎オフ一日目~宴会~ 

昨日の続き)

atsさんより5
atsさんより10
民宿聖火につき、荷物を部屋に入れて風呂に入ろうかと思っているとちょうどマッちゃんさんから「風呂行くか」と声を掛けていただきホイホイついていきました。
まあ、予想通りといえばそうですが満員な訳でしばしの待ち時間が要りました。

風呂に入って宴会までのんびりしていました。
・・・な訳もなく部屋にいても暇なのでマッチャンさんとOHCHOさん、研マオコさんの部屋に遊びに行きました。
しばらくすると、続々と人が集まってきてプチ宴会が始まりました。

磯海苔グループとは別だったようです。
子囃子さんのお菓子をおつまみに皆さん飲んでいました。

そうこうしていると、宴会の時間になり宴会場に向かいました。
atsさんより6
皆さん続々集まってきます。
料理もめちゃめちゃ豪華で中学生の僕は大興奮です。
そんな大食漢じゃないのですが。
御前崎オフ12
こんなキンメも運ばれてきました。
atsさんより7
これはすごいおいしかったです。
このタレをご飯に掛けて食べるともう絶品です。
何杯でも食べれます。いや、そんないっぱい食べれなかったですが。

そうこうしていると初参加の方の自己紹介というのが来ました。
もちろん僕も初参加なのでしなければなりません。
atsさんから2
ガチガチに緊張してたので子囃子さんに手伝ってもらいながら何とかこなせました。
子囃子さん、ありがとうございます。
あ~、緊張した。


そうこうしてる間に、なにやらクラッカーが配られました。
事前にマッちゃんさんから聞いていたのですが、これだなとわかりました。
マキネエさんとりゃんしばさんのプチ結婚披露宴です。
このことに関しては僕が書くのもあれなのでkokoさんのブログ等をご覧ください。
でも、お二人の幸せな姿を見てこちらまで幸せになりました。
御前崎オフ13
なんやかんやで楽しく過ごしていると1次会がもう終わるとのこと。
廊下に出てしばしうろうろしているとこんな光景が。
御前崎オフ14
壮観です。
こんなに自転車が畳の上に並ぶことって無いですもんね。

さてさて、こんなことをしているとそろそろ2次会の始まり。
愛車自慢のコーナーがあるみたいです。
と、なにやら僕の自転車が持ち出されていきます。
僕もやるみたいです。
「マジで?」見たいな感じでayakoさんの愛車自慢を聞いていました。
御前崎オフ15
そのうち、本当に僕の自転車が持ち出されてきて、前に立って喋ることになりました。
緊張します。あまり何を喋ったかは覚えていませんが何でランドナーを買ったかを喋ったのは覚えています。
atsさんより9
何とかこなして、席に帰ってくると安堵感と達成感に包まれました。
そのあとは、皆さんの愛車自慢をゆっくり聞いていました。

のはずでしたが、なにやら怪しい雰囲気が。
主催者のくりくりさんと参加できてよかった的な話をしていると突然呼ばれこんなことに。
atsさんより11
闇組織十速会の新入部員になってしまったのです。
でもなってしまったものは仕方ありません。
会長の地黒団子奈氏から明朝6時15分に玄関に集合とのお達しがあり灯台行きが確定しました。
日の出って。
僕、朝弱いんですよねぇ。
atsさんより12
まあ、何はともあれ十速会になれてよかったです。
僕のバリバリ8速なのに。

と、イベントが一通りおわったところで、11時ごろになりマッちゃんさんから寝よか、と声を掛けられたので寝ることにしました。
ちょうど眠たかったのでラッキーです。
言っていただいてありがとうございます。
部屋でモーニングコールを予約したのですが大丈夫でしょうか。
ちゃんと起きれるといいのですが。


と、ちょうど僕もまた眠たくなってきたので寝ることにします。



走行距離 57.86㎞
平均速度 17.9km/h
最高速度 57.3km/h
走行時間(実走時間) 3.13.14

二日目につづく

カテゴリ: オフ会

[edit]

Posted on 2010/02/12 Fri. 23:24    TB: 0    CM: 3

御前崎オフ一日目~海~ 

昨日の続き)

小夜の中山のダウンヒルを楽しみます。

先頭の皆さんについていきます。
皆さん速いですが、下りなので気持ちがいいです。
なが~い下りを楽しんだ後は菊川沿いのサイクリングロードに出ました。
風が多少吹いていましたが、快走路で気持ちよく進んでいきます。

これを担いであがると海だよ、といわれて楽しみにして登りました。
そこにはこんな光景が
御前崎08
海がすごい綺麗でした。
ちょっと水遊びをしようかと中学生の神経が働きましたが、皆さんを遅らせるわけにも行かず自重しました。
そもそも冬ですが。
御前崎09
夏のような写真が撮れました。
海沿い
気持ちのよいサイクリングロードを走っていくと休憩ポイントについたようです。

ここには猫がたくさんいました。
御前崎猫
ここはお土産やさんなのですが、猫まみれでしかも人懐っこいのですごくかわいいです。
猫もいいなぁ。
とりあえず、家族に電話をして、お土産買って来いといわれました。
しかも妹に。怖い妹です。何かの拍子に呼ぶと、睨みつけてきますから。

また海沿いの道に出て今度はスピード勝負です。
atsさんから4
皆さんビュンビュン飛ばしてどんどん置いてけぼりです。
それでも、静岡最南端の記念碑?があるところには皆さんがいて写真を撮ってくださいました。
御前崎オフ10
その後、適当にサイコンを見ていると積算距離が
御前崎オフ11
後200mで1000kmです。
ただ、1000㎞の写真を撮り忘れたので今日撮りました。
CIMG2953.jpg
全く意味がないですね。とりあえず1000㎞までいけて喜んでます。

適当にこんな写真も撮ってみました。
海
撮ったときはきれいなーと思っていたのですが後から見るとそんなにですね。

この後は割烹民宿聖火に向かったのですが、それはまた後日。
このレポで一ヶ月行くんじゃない?とか思うかえるです。


つづく

カテゴリ: オフ会

[edit]

Posted on 2010/02/11 Thu. 23:24    TB: 0    CM: 3

御前崎オフ一日目~峠~ 

昨日の続き)

菊川坂のくだりの入り口につくと聞いていた通り急な下りでした。

ちょっと長い直線の下りを楽しんでいたら前のカーブを見て無くて途中で急ブレーキを掛けるという馬鹿なことをしてしまいました。

何はともあれ、噂に聞いていた小夜の中山の入り口に着きました。
atsさんより2
登り始めると、凄い激坂。
すぐに足を着いてしまいました。
そうです。皆さん、気を使って足を着いてないといってましたが本当は着いていたんですよ。
マッちゃんさんがすぐそこに坂が緩くなるからそこだけ乗ってみ、といわれたのでそこから乗ることにしました。
なんか、そこから燃えてしまい足を着かずに登ることにしました。

本当にしんどくて、途中で何度も足を着こうかと思いましたが前にatsさんが見えていたので頑張ってついていきました。
途中のお茶畑が綺麗です。なんて思ってる暇もなく、足を止めると転げ落ちていきそうです。
atsさんより3
頂上まで後ちょっと、というところでatsさんの後ろにつけました。
今思うと、手加減していただいたのですがその時はやっと追いつけたと思って「やった」と思いました。

頂上手前で、atsさんが肩を組んでゴールしようといってくださいました。
そこでT-BIKEさんが写真を撮ってくださったので載せます。
atsさんから
このときは、本当に嬉しかったです。
あ~、しんどかった。

中山峠の頂上で、しばらく座ってました。
しばらくすると、ご飯が配られました。
御前崎06
何とかで染めた、染め飯です。
さらにおでんとお汁粉の奪い合い食べ放題もあります。
凄いですね。
静岡おでんはおいしかったです。
お汁粉もいただきました。
atsさんより4
御前崎07
食べてから皆さんしばらくゆっくりしてダウンヒルを楽しみます。


とりあえず明日も早いのでもう寝ることにします。
続きは明日。ってこれで何日書くんだろう。
まあいいや。


つづく

カテゴリ: オフ会

[edit]

Posted on 2010/02/10 Wed. 23:05    TB: 0    CM: 2

御前崎オフ一日目~緊張~ 

昨日の続き)

車から出ると、そこには20名ぐらいの参加者の方々が。
御前崎01
自転車を組み立てていただいて(僕は見てるだけでした。すいません。)いよいよくりくりさんとの挨拶。
「あ~、いたいた」と普通にしゃべりかけてくれました。
僕は緊張してうまくしゃべれませんでしたが。
その後参加者の皆さんが何人か話しかけてくれるのに、がちがちの挨拶をしてしまうという負のスパイラルに飲み込まれてしまう事態になってしまいました。
すいませんでした。

くりくりさんからのコースの説明、諸注意などの後いよいよ出発です。

実は風がビュンビュン吹いてたのと、乗りたくてうずうずしてたのでちょっと待ちくたびれ気味でした。

登りになって皆さんについていけるか心配でしたが、頑張ってついていきました。

平地になって走っていくとtoruさんが話しかけてくれました。
初めて長い時間お話しました。嬉しかったです。

そんなことをしていると、すぐ第一の休憩地点お茶の郷に着きました。
御前崎02
トイレ休憩やら自転車談義など皆さんしていました。

中でおやつとお茶がただで食べれるよ、という情報を聞きいそいそと中に入っていきました。
静岡県名産のお茶とお茶菓子をいただきました。くりくりさんお勧めのお菓子はやっぱりすごくおいしかったです。

お茶の郷のすぐ近くに牧の原公園という公園があったのでそこでも休憩しました。
御前崎03
ここからの景色はなかなかのもので皆さん写真撮影されてました。

実はデジカメを忘れて携帯の写真なのです。
これも途中で電池切れになるのですが。
でもこの携帯、けっこう画質いいでしょ?
御前崎04
富士山も見えました。
御前崎05
見えますでしょうか?

その後、菊川坂の急な下りに向かったのですが本日はこのあたりで。


つづく

カテゴリ: オフ会

[edit]

Posted on 2010/02/09 Tue. 21:51    TB: 0    CM: 4

御前崎オフ一日目~序章~ 

2月6日午前2時45分。
携帯のアラームの音で目を覚ましました。

マッちゃんさんとOHCHOさんに図々しくも「車に乗せてってください!」とお願いしたところOKが出たので長居公園付近で待ち合わせのためにこんな時間に起きたのです。
無茶苦茶なお願いを引き受けていただきありがとうございました。
程なくしてマッちゃんさんからもうすぐ着くよ、と連絡を頂き家を出ました。
びくびくしながら、長居公園まで歩いて行くとすぐにマッちゃんさん到着。
ぎこちない挨拶を済まし、自転車を積み込んで出発。

途中でOHCHOさんの車に乗り換え西名阪自動車道へ。
車内でなぜランドナーなのか、どこで買ったのか、そもそもなんで来ようと思ったのかなどを話してると睡魔に襲われました。
マッちゃんさんからの寝てもいいよ、のお言葉に甘えさせてもらい1時間ほど寝させてもらいました。
失礼とも思いましたがなんてったって僕が一番恐ろしいと思っているものは妹と睡魔ですので。

目が覚めるとそろそろ名阪国道に入るあたりでした。
しばらくボーっとしているとなにやら雪がちらついてきました。
外の気温は-1度とか書いてる始末。
明るくなってくると一面銀世界が広がっていて能天気な僕はテンションが上がってきましたが、お二人はそれどころじゃなく無事つけるかどうかを心配していました。
御前崎00
名古屋市内まで出ても、雪は積もっています。OHCHOさんは運転で必死です。
進んでいくにつれて雪はやみほっと胸をなでおろしてるお二人。
そんなこと関係なしに僕は「皆さん怖くないですか?」とか「僕行ってもいいんですかね?」などを聞きまくる始末。
自分のことしか考えていない野郎を尻目に車はどんどん進んでいき、ついに高速を降りました。

どきどきしながら、いよいよ新金谷駅の駐車場に着きました。
そして車を降りるとそこには・・・



つづく

部活でちょっと遅くなるのでお返事遅くなります。
申し訳ございませんが、必ずしますので広いお心で見てください。

カテゴリ: オフ会

[edit]

Posted on 2010/02/09 Tue. 00:07    TB: 0    CM: 5

帰宅しました 

先程、帰ってきました。

皆さんいろいろありがとうございました。
言葉でどう表していいのかわからないほど感謝の気持ちで一杯です。
本当に有難う御座いました。

なんか携帯でブログ更新したつもりでしたが中途半端になってしまって申し訳ございません。
コメントのお返事がまだですが今日はここで勘弁してください。

それではおやすみなさい。

カテゴリ: オフ会

[edit]

Posted on 2010/02/07 Sun. 23:50    TB: 0    CM: 5

プロフィール

最新記事

最新コメント

Twitter...

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

ここにいる方々

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。