高校生の日常 ときどきランドナー

サイクリングが趣味の高校生の日記

09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11
 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

Posted on --/--/-- --. --:--    TB: --    CM: --

渡し舟周りのつもりが・・・ 

水曜日、UDOさんに教えてもらい「大阪渡し舟の旅」に出かけました。

しかし、家を出て10分もかからないうちにポツポツと雨が降ってきました。
でもたいした雨じゃなかったので計画を決行しました。
CIMG2621.jpg
淀川での写真です。
このころは、降ったり止んだりで降っても気にならない程度でした。

教えていただいたルートを携帯で見ながら、現在位置を携帯のGPSで確認するという方法で
いつもツーリングするのですがこれがめんどくさい。
現在位置確認で情報を受信中みたいなので時間がかかるのです。
ああ、地図が欲しいなぁ。

話を戻すと、そのまま淀川沿いを走り北港ヨットハーバー近くの公園でトイレ休憩をし常吉大橋をわたって舞洲に行きました。
早い話が、川沿いを走り埋め立て島に着きましたということです。

この島の地図を見ると舞洲緑道というのがあり、入り口に行くと歩行者と、自転車の道が別れていて
車は入れない散歩道みたいなものでした。
「さあ、ここを走ろう」と思い入りかけた瞬間雨がまた降ってきました。
「どうせすぐ止むだろう」と思い、そこの道に入りました。ちなみに人通りはまったくありませんでした。

予想通りすぐ止み、しばらく走っているとブンブン音が聞こえます。車のエンジン音のようです。
見てみると、テレビで見るスタントような運転をしている車が2台いました。何かの練習場のようですが定かではありません。
すごい迫力でした。見るのに夢中だったため写真はありません。

しばらく見て、また走り出しました。
するとまた雨が降り出し、今までのとは少し違う感じの雨でした。
どうやら本降りのようです。「もうここで中止にしようかな」という考えはこのころは微塵もありませんでした。

この島はいろいろはスポーツ設備があるみたいで中にはこんな施設も
舞洲
雨が降っていて必死に撮りました
この球場は、高校野球の地区予選にも使われていて何を隠そう中学軟式野球の大阪の秋季大会決勝、準決勝の舞台でもあります。
まあ、僕の中学はブロック敗退でしたが・・・

まあ、それはおいといて雨がきつくなってきたので舞洲緑道を抜けて舞洲を抜けることにしました。
此花大橋をわたりました。この橋の大阪側は螺旋状のスロープになっており、人通りがまったくないこともあり乗って降りることができました。
はい、危ないですね。次からは押しております。

その後、ユニバーサルスタジオを左手に見ながら南下しました。
桜島2南交差点を右折し、100メートルほど進んだ交差点を左折し道なりに進むと天保山渡船場に着きました。
この間、結構な雨をかぶっていて自転車も僕もびしょびしょです。
意外にも、待合室には結構な人がいました。屋根があったので助かりました。

ランドナーを雨にぬれないとこにおいて待合室に入りました。雨でびしょ濡れで写真どころじゃありませんでした。
このころになると帰りたいという気持ちが90%以上を占めてました。

一回携帯で、親に迎えに来てくれといいましたが雨が止んできたので自走で帰ると連絡しました。

15分程度待って、渡し船がきました。
いざ乗船。舞い上がってたので写真はありません。許して~
さあ、2,3分ほどの船旅を終えて天保山公園に降り立ちました。すぐそこだけど。
皆さんご存知のとおり、天保山は日本一低い山で標高は4.53メートルらしいです。

話を戻すとこの後、僕は国道172号線に出てローソンでから揚げくんレッドを買って食べました。クリスマスで1つプラスされていました。
その後、間違えて中央大通に出てしまい磯路3西の手前の交差点を右折して直進したら甚平渡船場に出ました。
すぐ船が来たので写真はありm(ry)

甚平渡船場をわたる時間は1分もなくすぐに対岸にたどり着きました。
ここら辺で暗くなってきたので、渡し船周りを中断して帰ることにしました。
ブレーキがキーキー鳴るので、トモダサイクルでブレーキの調整をしてもらい帰りました。
また今度、まわろうっと

しかし長い文章になったなぁ~。今度からもう少し短くしようかな。
今度から自転車の写真は、スポロケットが見えるほうを向けて撮るようにします。
スポンサーサイト

カテゴリ: ランドナー

[edit]

Posted on 2009/12/25 Fri. 13:08    TB: 0    CM: 0

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kaerurandonneur.blog100.fc2.com/tb.php/2-9b2abc1d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

Twitter...

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

ここにいる方々

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。