高校生の日常 ときどきランドナー

サイクリングが趣味の高校生の日記

04« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06
 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

Posted on --/--/-- --. --:--    TB: --    CM: --

UDOさんと。2 

前回の続き)

名もない峠の上でUDOさんに羊羹を頂きました。
羊羹っていいですね。
甘さがちょうどいいわ~。

しばらく喋って出発しました。
ここは林道みたいでところどころに路上河川のようなものがあったり急勾配だったりであまり楽しめませんでした。
しばらくすると道は府道に変わり緩やかな下りが長く続きました。
こんなに下っちゃっていいの?ってぐらい下って何故か見覚えのある交差点に出ました。
横を見ると以前来たインド料理屋さん、モダカの看板が。

あれ、こんなところに出るんだと思いながらそのまま昼食にしました。
UDOさんにご馳走して頂きました。ありがとうございます。
でも美味しかったなぁ。

お腹が一杯になって出発しました。
いつも外環を通るところを裏道でパスしていきました。
サイクルラインに入って向かい風。
UDOさんに風除けになってもらい後ろをひたすらついていきました。
向かい風はUDOさんに任せて後ろで楽をしているはずの中学生は下ハン持って何故か風と戦っていました。

しばらく走るともう柏原。
写真を撮って解散しました。
CIMG3995.jpg
UDOさん。
CIMG3996.jpg
僕。

UDOさん、遅くてすいません。
お付き合いしていただいてありがとうございました。



走行距離:84.84㎞
平均速度:19.8km/h
最高速度:51.0km/h
走行時間:4.16.43

おわり
スポンサーサイト

カテゴリ: エコサイ

[edit]

Posted on 2010/05/23 Sun. 15:33    TB: 0    CM: 4

UDOさんと。1 

今日はいつもお世話になっているUDOさんと走ってきました。
帰ったら勉強します・・・。
って今PCやってるんですが。

9時半に柏原市役所横のリビエルホールで待ち合わせしました。
UDOさんはこの自転車を紹介していただいた人でこの世界に導いてくれた恩人でもあります。
2度ほど走ってる途中にバッタリ会ったことがありますが、一緒に走るのは今回が初めてです。

8時45分頃に家を出て大和川沿いをのんびり走っていきました。
こんなところで体力使うと勿体無いような気がして・・・。
ちょっと飛ばしてみたりして今日の調子を確かめてみたりしていました。
イマイチでしたが・・・。

そんなこんなでリビエルホール前に到着。
もう先にUDOさんが到着されていました。すいません。

挨拶をして出発。
サイクルラインに入ってのんびり走って頂きました。

途中で道をそれてUDOさんお勧めの道に進みました。
若干アップダウンがあったりして激重バイク(自称)は苦しみました。
気持ちのいい道ですが、UDOさんに大幅に遅れをとってしまいました。すいません。
ギヤをインナーローにまで落として所々の急坂をクリアしていきました。
メチャメチャ遅いですが。

途中にうどん屋さんがあり入ろうとしたのですが、営業時間前では入れませんでした。
と、いうわけでとりあえず走り続けることにしました。

しばらく走ると激坂に。
インナーローにして亀のように登っていきました。
亀かえるが必死こいて登っていくともうUDOさんは見えなくなっている。
本当にごめんなさい。

延々登るとようやく頂上。
やっと登りが終わりました。




つづく

カテゴリ: エコサイ

[edit]

Posted on 2010/05/22 Sat. 23:05    TB: 0    CM: 7

超軽量カーボンバイクVS激重鉄バイク inブドウ坂3 

前回の続き)

シャイロさんと別れた後、トモダサイクルによるために大和川沿いを走っていきました。
途中でAQUAさんが「かえる君、サドル高すぎるわ」とサドル高を見直していただきました。
ありがとうございます。結構下げました。

向かい風の大和川をAQUAさんの後ろにつきながらまったく代わろうともせず、ひたすらついていきました。
しばらく走って今里筋に降りました。
止まっては雑談を繰り返しながら30km/h弱で巡航していきました。
どこへ進んでも向かい風なのに疑問を感じながらトモダサイクルに到着。
UDOさんからのプレゼントをを受け取って家路に向かいました。

しばらく一緒に走ってAQUAさんと別れました。

中途半端で終わってしまった・・・。

今回、僕のわがままに付き合って一緒に走っていただいたAQUAさん、シャイロさんありがとうございました。
楽しかったです。
また、お相手してください。



走行距離:54.57㎞
平均速度:19.2km/h←自己最高記録更新!!
最高速度:65.2km/h
走行時間:2.49.37



おわり

カテゴリ: エコサイ

[edit]

Posted on 2010/04/13 Tue. 21:47    TB: 0    CM: 0

超軽量カーボンバイクVS激重鉄バイク inブドウ坂2 

前回の続き)

信貴山変電所のそばで休憩しながらペチャクチャ喋っていました。
しばらくするとレーサージャージを着たお二人は寒くなってきたようでまだ若干息切れしている中学生は再びサドルに跨りました。
若干登ったりしながらも何とかのどか村に到着。
自販機でポカリを買おうとして1000円札を入れるとまったく受け付けない・・・。
仕方なくシャイロさんにダカラを買っていただきました。
シャイロさん、ありがとうございました。
やはりレーサージャージは速乾性のようで喋っていてもすぐに冷えるようでした。
普段着のアホ中学生はまだ汗をかいていました。

奈良側に下って大和川沿いに帰るというので走り始めました。
ブドウ坂の下りで思いっきり漕いだらまた最高記録が出ました。
60km/h以上で下っていきました。

しばらく下った後のT字路で右が柏原、左が奈良だったのですがここはAQUAさんの判断で右にハンドルを切りました。
そこでしばらく下った後は何故か登り。
010[3]
予想外の登りに苦戦しながらも必死に漕いで行きついに頂上と思われるところまで辿り着きました。
012[2]
気持ちよく下っていくと集落になっていき勾配がかなり急になってきました。
びくびくブレーキをかけながら進んでいくと大和川に出てそれ沿いに進んでいくとようやく知っているところまで出てきました。
知らない道を引いてもらうって楽しいです。

柏原市役所辺りでシャイロさんとお別れしました。
堺まで自走で帰るそうです。スゴ。
ありがとうございました。楽しかったです。




つづく

カテゴリ: エコサイ

[edit]

Posted on 2010/04/12 Mon. 19:50    TB: 0    CM: 6

超軽量カーボンバイクVS激重鉄バイク inブドウ坂1 

今日はAQUAさんとシャイロさんとブドウ坂に行ってきました。

前日に約束をしお昼に柏原市役所で待ち合わせをしました。

午前中の用事を片付け出発。
今日は春の陽気で本当に気持ちがいい。

大和川の河川敷に出てところどころある桜の木の下を走ると、桜吹雪が飛んできたりしました。

のんびり走っていくとロードレーサに抜かされ闘争心に火がつき後ろについていくことにしました。
いや、抜くのは無理ですよ。
しばらくついていってみましたが途中で体力の限界を向かえ千切れてしまいました。

もうすぐで市役所だと言うところで前からエコサイジャージを来た二人組みが。
AQUAさんとシャイロさんでした。
今回はシャイロさんも一緒ということでロードレーサー2台+ランドナー1台という奇妙な組み合わせです。
ちなみにここまでアベレージ22km/hでした。

ブドウ坂の入り口まで来て早速登り始めました。
最初はAQUAさんと一緒に先頭切って登っていたのですが次第にペースダウン。
後にシャイロさんにも抜かれて一人で孤独に登って行きました。

かなりハアハアいいながら登っていくと、信貴山変電所でお二人が休憩していました。
やっと休憩と思い座り込んでお茶を飲みまくってました。
006[1]

007[3]
やはり貧脚なランドナーに乗っている中学生はバリバリのお二人に敵うはずも無くかなりの差でここに到着したのでした。





つづく

カテゴリ: エコサイ

[edit]

Posted on 2010/04/11 Sun. 23:22    TB: 0    CM: 0

ロードレーサーと中学生~下らない、勾配~ 

前回の続き)
僕のブログはまた明日、とか書いときながら2、3日飛ぶことがあるのでご注意ください。
とわいえ、ごめんなさい。


ふぅ~、これでもう登りはすべてこなしたかなと思いサドルにまたがりました。
関西サイクルスポーツセンターの角を曲がると聞いていたのでここだなと思ってついていきました。

いつもならこの道は通らないのでどんな道かわかりませんでした。
最初にちょっと登る、と聞いていたのでこれだなというのがわかりました。
登り始めたときにチェーンが外れました。
はめ方を教えてもらい自分は改めて無知だと言うことを思い知らされました。

ところがこれがいつになっても下りません。
ロードレーサーの方のちょっとは尋常じゃありません。
あ、僕の感覚が尋常じゃないのか。

とりあえず、登りきり下りを楽しみました。
シャイロガールは下りは怖いと言って先に行かしてくれました。
絶対速いやん、と思いながら下りはじめました。ありがとうございました。

ガンガン下っていくと、大通りに出ました。
外環のようです。
ミスコースをしたようなのですが、僕は何の役にも立つこともなく事故った様な車を眺めてました。

改めて走り始めて石川沿いに出ました。
この時点で僕の足はもう限界が来たようで、スピードががくんと落ちました。
いや、元が元だからたいした落ち幅じゃないんだけど。
AQUAさんに心配されながら頑張ってついていきました。

やっと、スタートした延羽の湯に戻ってきてホッとしました。
ここで、本当はお風呂に入ってシャイロさんに送っていただく予定だったのですがロードレーサーに乗った中学生が着替えを忘れたためどうしようかと言う協議になりました。
本当に申し訳ございません。
結局帰るということになってしまいました。
すいませんでした。

シャイロさんの車に乗ってお喋りしながら送っていただきました。
ありがとうございました。


今回誘っていただいた皆様、本当にありがとうございました。
すごく楽しかったです。
よければまた、誘ってください。
ありがとうございました。

ところで、このシリーズのサブタイトルの秘密に気付いた人はいるのでしょうか。

走行距離 91.41km
最高速度 53.5km/h
平均速度 20.7km/h 
走行時間(実走時間) 4:24:53

おわり

カテゴリ: エコサイ

[edit]

Posted on 2010/02/25 Thu. 18:24    TB: 0    CM: 4

ロードレーサーと中学生~ダム、登りの向こうに~ 

昨日の続き)

外に出て気持ちいい陽気の中、ふわふわした気持ちに包まれているとそろそろ出発の合図がかかりました。
店の中で、なにやら入念な打ち合わせが行われて裏道を通っていくことになったようです。
当然かえるは蚊帳の外です。

ひょこひょこついていき、腹の中のカレーがぐるぐる回転してるようなのを感じながら登っていきました。
ようやく見たことのあるような道に出て多少のやる気が出ました。
このころから昼ご飯のカレーが効いてきたのか、ハイペースで登っていきました(かえる基準)

ハアハア言いながら登っていくとAQUAさんに異変が。

足が攣ったようです。
一息つけるところまで登ってAQUAさんを待ちました。
途中で元気さんが様子を見におりていきました。かっこいい~。
しばらく待ってAQUAさん復活。
僕も予想外の休憩に体力を回復して意気揚々と登り始めました。
攣ったからゆっくり登るわ、とか言ってるAQUAさんは十分早い。

いつもとは違う道でダムに向かうみたいでY字路は左に進路を取りました。

来たことのない道ですごく気持ちいい。
と思うようにして登っていきました。し、しんどい。
でも、実際いい道でしたが。

ようやく登りが終わって下り始めました。
デンジャーなくだりを楽しんだ後滝畑ダム沿いの道に出ました。
CIMG3042.jpg
ここでしばし休憩したあとダム沿いを走っていきました。
CIMG3043.jpg
CIMG3044.jpg
気持ちいいのでちょびちょび写真休憩なんかをしながらダムのアーチを目指して走っていきました。
CIMG3049.jpg
アーチの上にきたら写真撮影なんかが始まりました。
CIMG3048.jpg
ずらっとロードバイクが並んでいます。
この後、ダムを下って行ったのですがそれはまた明日。

カテゴリ: エコサイ

[edit]

Posted on 2010/02/23 Tue. 16:58    TB: 0    CM: 2

ロードレーサーと中学生~坂、下りだした後~ 

昨日の続き)

「発進!!」した後、しばらくサイクルラインを走りグリーンロードに出ました。
鬼のようなアップダウンがあるところです。(かえる基準)

ハアハアいいながら走っていくと道の駅「近つ飛鳥の里太子」につきました。
ここでしばしの休憩です。
なんでだろう、鼻水が出ます。

前回はここで挫折したのですがまだまだここは序の口です。
まだまだグリーンロードを走っていきます。

坂→登る→下る→登る→下る→∞のような負のスパイラルの中、とりあえず一息つける場所まで来ました。
展望台のようなものまであって景色も開けています。
CIMG3037.jpg
この日は本当にいい天気で、前回の雨の日とは大違いです。
遠くにPLの塔も望めますが見えますでしょうか。

少し休憩してAQUAさんから元気ないぞ、と喝を入れられつつ坂を下り始めました。
しばらくしたらまた登りで、登るのだったらなぜ下る的な疑問に苛まれながら必死にペダルを踏み込んでいきました。
まあ下りになったらそんなの忘れてるんだけど。

河内長野に出てお昼時だったのでお昼ご飯を食べよう、ということになりどこで食べるのかまったく知らない僕はひたすらくっついていきました。
CIMG3039.jpg
でん。
これが今日のお昼ご飯です。
なんとインド料理屋さんなのでした。
初めて食べたのですがこれがまた美味でした。
海老のカレーと野菜のカレーだったんですが海老は海老で、野菜は野菜でほのかに甘くて美味しかったです。

さて、お腹がいっぱいなって今度は滝畑です。



つづく

カテゴリ: エコサイ

[edit]

Posted on 2010/02/22 Mon. 17:36    TB: 0    CM: 0

ロードレーサーと中学生~見知らぬ、自転車~ 

今日は、エコサイの方々と走ってきました。
参加者はAQUAさん、シャイロさん、大阪元気さん、仮免ライダーさん、デフットさん、かえるの6名です。



朝、7時ごろに起きました。
ちゃちゃっと用意をして、朝ごはんの準備をしているとボトルホルダーが違うことに気がつきました。
僕はボトルを持っていないので自分のペットボトル用のホルダーに付け替えました。
時間がなくなったので、朝はコッペパンだけ食べて出発しました。

AQUAさんと、大阪元気さんと一緒に行く約束をしてたので待ち合わせ場所に急ぎました。
この時点で何か忘れ物をしている気がしないでもなかったのですが思い出せないのでとりあえず走り始めました。
程なくして待ち合わせ場所の近鉄南大阪線の踏み切りに到着。
しばし待ってお二人も到着しました。

小声でボソボソ言ってるような挨拶を済まして、走り始めました。
う~ん、軽いなんて思いながら走っていると普通に30km/hオーバーで走っていました。
ビックリ。
AQUAさんと元気さんが交代交対に先頭を走って風除けをしてくれました。
申し訳無い思いにかられながら僕が引けるわけも無く、楽ぅ~に走らせていただきました。
前との距離に気をつけながら走ってるとAQUAさんの一言で忘れ物が判明。
「着替えどうした?」
走った後、延羽の湯でお風呂に入って帰ろうというプランだったのですがその着替えを忘れてしまったのです。
うぅ~、申し訳ないです。

そんなこんなで集合場所の延羽の湯に到着。
すでにシャイロさん以外は到着されていました。
CIMG3031.jpg
と、引っ張りまくってあれですが今日の自転車です。
CIMG3030.jpg
シャイロさんから貸していただいてるFELTです。
これが軽い軽い。
ビュンビュン進むのよ。
今日はロードレーサーと中学生です。

一通り挨拶しているとシャイロさん登場。
皆さんがそろいました。

と、シャイロさんと仮免ライダーさんは新車らしいです。
シャイロさんの自転車はこれ。
CIMG3035.jpg
LOOKのフルカーボンです。たぶん。
ニューアルテグラで組んであるらしく40万以上するらしいです。
・・・マジで?

仮免ライダーさんの自転車はこれ。
CIMG3033.jpg
かっこいいです。
シンプルisベストな感じですね。

ペチャクチャ喋っているといよいよ出発の合図が。
発進です。




つづく
あと、今日のタイトルの~中はわかる人にはわかるはずです。

カテゴリ: エコサイ

[edit]

Posted on 2010/02/21 Sun. 19:09    TB: 0    CM: 2

プロフィール

最新記事

最新コメント

Twitter...

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

ここにいる方々

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。